スポンサードリンク

設計の打ち合わせ【第18回】《仕様確認シートの作成について》

第18回目の設計の打ち合わせは、前回の続きで、着工合意前の各仕様の最終確認をしました。

設計士さんが、複写式になっている「仕様確認シート」に、色や種類等の決定事項を確認しながら、6枚にもおよぶシートに順番に記載していきました。

仕様確認シート:色柄や品番等が表形式にまとめられている複写式のシートです。
内装1-1
内装1-2
内装2-1
外装
設備1-1
設備2


項目がいっぱいありすぎて、前回までに決めたはずのものも、「これってどれに決めたんだっけ?」と、わたしも旦那も覚えていないもののあったのですが、設計士さんにまた聞き直ししたりして、なんとか作成が完了しました。

変更箇所は、和室の照明をダウンライトからシーリングライトに変えたくらいで、後は特に変更はありませんでした。

あと、インテリアについては、費用削減のため、シーリングライトを自分で手配することにして、次回締結予定の着工合意書を作成してもらうことにしました。

スポンサードリンク



関連記事

住友林業仕様確認シート

Comment

Add your comment