スポンサードリンク

ホシ姫サマ派? ホスクリーン派? 我が家の結論は・・・

今日も、新築後に購入してよかった商品のホシ姫サマについてお話ししますね!

ホシ姫サマとは、パナソニックの室内用物干し竿のことです。

わたしの家には、家事室に室内干しユニットホシ姫サマCWFE12CMを付けました。



ホシ姫サマの特徴を3つご紹介します。

1つ目の特徴は、端に付いている紐を使って、物干し竿の高さを調整出来、天井から950mmまで降ろす事が出来ます。

洗濯ものをかける時は、かけやすい高さまで下げ、かけ終わって室内干しをする時は、邪魔にならない高さまであげる事が出来ます。

欠点としては、紐が結構固いところです。



2つ目の特徴は、竿の長さが伸縮可能で、956~1709mmの範囲で伸縮できます。

各家庭に合った長さにして使用可能で、洗濯物の荷重については、8kgまで大丈夫です。




3つ目の特徴は、上げ下げに紐を使うので、すぐに上げ下げできる利点がありますが、常に紐が邪魔になるのが欠点です。



さて、我が家はホシ姫サマとホスクリーンの両方を設置しました。

そして実際に使ってみてみると、わたしはホスクリーンのが使いやすいです。

その理由はそれぞれの特徴にあります。


ホスクリーンの特徴:専用操作棒を取り付ける手間があるが、上げ下げが楽で、不使用時はすっきり収納できる。

ホシ姫サマの特徴:常時操作の紐が垂れ下がりっぱなしで操作に力がいるが、すぐに上げ下げできる。


ホスクリーンの方が、上げ下げする専用の棒を出す手間がありますが、軽い力で上げ下げ出来ますし、ホシ姫サマは常に紐が出ているのがちょっと邪魔です。

以上、我が家の結論はホスクリーンに軍配が上がりましたが、こればかりは環境や人によって好みが違うので、皆さんに合う物が見つかるといいですね♪



ちなみに、ホシ姫サマも我が家は施主支給で取り付けてもらいました。
そして、こちらのお店が最安値でした。
   ↓



そして、ホスクリーンはこちらのお店が最安値でした。
   ↓



スポンサードリンク



関連記事

住友林業おすすめホシ姫サマホスクリーン比較

Comment

Add your comment