スポンサードリンク

モデルハウス訪問【一条工務店編】

おはようございます!
セイラです。

今回もハウスメーカー巡りのプチシリーズ第二弾を書いていきたいと思います。


今回は一条工務店さんのお話です。

この頃はまだ工法やら、ハウスメーカーの価格帯など無知な状態で、とりあえず有名どころを一通り回ることにしていたので、鉄骨造のへーベルから、今度は一転、木造の一条工務店さんにお邪魔しました。


今回訪問した一条工務店のモデルハウスは、2階建ての「i-smart」で、全館床暖房が標準仕様の建物でした。
廊下やトイレ、浴室さえも床暖房があるって、寒い冬場には憧れますよね。

対応いただいた営業の方は、若手のエネルギッシュな営業さんで、一条工務店への愛が深くトークが熱すぎて、それはもう引くほどでした。

止まらない一条工務店推し、もう帰りたい私たち、それでも止まらない話...(*_*)
今振り返ると、建物よりその営業さんのイメージしか残っていません。
ある意味すごいですよね。(;^_^A

帰りの車での会話では、

わたし「ものすごく疲れたね...」(´。`)

旦那「そうだね...」(-.-)

わたし「もう行かないよね?」(´。`)

旦那「そうだね...」(-.-)


今回のわたしたちの結論としては、「悪名高い一条ルールについていく自信がない」、「全館床暖房って光熱費と将来のメンテナンスが心配」、「そんなに魅力を感じるところが無い」、「何より営業さんと付き合っていく体力に自信がない(笑)」等々で不採択となりました。

すっかり疲労困憊のセイラ夫妻でした。

スポンサードリンク



関連記事

モデルハウス一条工務店

Comment

Add your comment