FC2ブログ

スポンサードリンク

給気口フィルターは定期購入より半額以下の商品に交換!

先日、24時間換気システムの給気口用フィルターを久しぶりに交換しました。


前回交換したのが、昨年の12月だったので、9か月間もほったらかしの状態。


通常は半年に1度の交換が推奨されていたのですが、すっかり忘れていました。(/・_・\)あちゃ~


この給気口用フィルターの交換を怠ると、壁紙が黒ずんでくるとのことだったので、慌てて交換しました。


【給気口】
(株)ナスタのKS-V16R
わが家には、1階に3箇所、2階に4箇所の合計7箇所の給気口があります。

intake_port01_up.jpg 



9ヵ月ぶりのフィルター交換。

背の高い旦那と一緒に交換したので、高いところも踏み台要らずで作業はいたって楽ちん。



そして、フィルターの状況は・・・。





intake_filter03_up.jpg 

見事なまでに真っ黒。●●●●●●●

排気ガスやら、土ぼこりやらでこんなにも汚れるんですね💦


そして交換用のフィルターは、定期購入品がお高いのでこちらを使用。


【ビーワンショップの給気口フィルター】

intake_filter01_up.jpg 


(株)ナスタのKS-V16Rに対応した、ビーワンショップさんの給気口フィルター。

定期購入のフィルターだと、10枚購入時の1枚当たりの単価が送料を含めると約330円ですが、こちらは36枚入りで3,960円なので1枚当たりの単価110円と1/3の価格で購入できました。

厚み10mmで排気ガス、花粉、ほこり、黄砂などの侵入を減少させるとのことで、新築時に使っていたものとの差はよくわかりませんが、わが家では問題ないと判断しています。

購入当時は楽天で量が多く単価が安い商品を売っていたのですが、現在はAMAZONで10枚単位で購入できます。




【交換前後のフィルタを並べたところ。】
外の空気って結構汚れているんですね。

intake_filter04_up.jpg 


定期購入の「らくらくお届け」サービスは、交換時期が来ると必要枚数分が届くので、交換するのを忘れない点と、アレルゲンを99%抑制した「アレルフィルター」を選べる点が良いのですが、半年の交換だとランニングコストが高くつきます。


わが家の場合、コストパフォーマンス重視で、1/3の価格の互換商品で十分ということで、これからもビーワンショップの給気口フィルターを使っていきたいと思います。


そうそう、次回の交換時期を忘れないように、スケジュール帳には「フィルター交換」を追加しておきます。(*^^*)





1.ビーワンショップの給気口フィルター
  給気口(換気口)のサイズや形状に合わせて105種類が揃っています。




1枚150円/給気口フィルター(10枚入) 花粉、黄砂、害虫、排気ガス、砂ぼこり対策に換気口フィルター ビーワン給気口フィルター(01) (直径80mm/ビーワン記号C80)

スポンサードリンク



関連記事

おすすめ給気口フィルター定期購入

Comment

Add your comment